診療時間
診療時間表

午前 9:00〜13:30
午後 15:00〜17:30
休診日
木曜・土曜午後・日曜・祝日
当院は原則終日予約制です。

アクセス

西武多摩湖線「一橋学園駅」
徒歩1分

地図

〒187-0045
東京都小平市学園西町2-13-37
カミデビル2F

Facebookへ

思春期相談

原則として、一般外来の中で時間を作りご相談に応じていますが、受診しづらい方には別途時間をお作りしますので ご相談ください。※原則最終木曜日午前中(要予約)

相談内容

月経痛

生理痛がひどく、お悩みの方は多くいらっしゃると思います。生理痛がひどい方の中には子宮筋腫や子宮内膜症などを併発している場合もございますので、一度ご来院いただきご相談ください。

月経不順

正しい月経周期で月経がこない月経不順の原因は疲労やストレス、ダイエットなども考えられますが、無排卵月経や子宮筋腫などの疾患も考えられますので、お悩みの方はご相談ください。基礎体温の測定やホルモン検査を行い結果をもとに治療が必要か検討していきます。

不正出血

不正出血とは生理ではない時に性器から出血をしてしまうことです。出血の仕方が少量のものから、生理の時のような量が出てしまう場合があります。原因はポリープや筋腫など様々なことが考えられます。出血したらできるだけ早めにご相談ください。

性感染症

性感染症とは「STD(sexually transmitted diseases)」と呼ばれ、性行為をして感染する病気のことをいいます。詳しくはこちらのページでご紹介しています。

摂食障害

摂食障害とは過食症のことで、食べることがセーブできない障害です。心の病気からくるもので、うつ病の疑いもあります。患者様に合わせた治療方法で改善していきますので、現在お悩みの方はご相談ください。

上記のような上級思春期保健相談員(日本思春期学会認定)としても活動しています。
その他避妊に関してはこちらのページをご参考ください。

保険適用低用量ピル

月経困難症(月経過多や生理痛)の治療のため、保険適応の低用量ピルが出ています。(ルナベル・ヤーズ等)

特にヤーズは、ルナベルと比べ、含まれる黄体ホルモンの種類が違うため、むくみなどの副作用が出にくく、ニキビの治療薬としても認可されています。
詳しくは直接クリニックまでお問合わせください。